ボルガントヤ大蔵副大臣とラガルドIMF専務理事の会談

ボルガントヤ大蔵副大臣は東京で開催されたIMFアジア太平洋地域事務所の開設20周年記念シンポジウムに参加しました。この際、ラガルドIMF専務理事と会談し、「拡大信用供与」プログラムの実施状況やモンゴル国の財政政策と実施中の措置について情報提供し意見交換を行いました。会談にはモンゴル銀行のバヤルトサイハン総裁、バッチジャルガル臨時代理大使が同席しました。