大使挨拶

モンゴル国と日本は1972年に外交関係を樹立しました。モンゴル国が民主化を勝ち取った1990年以降、両国の関係は「総合的パートナーシップ」の原則により急速に拡大・深化し、北東アジアにおける最も近しいパートナーとなっています。

モンゴル国と日本の関係は、今日「戦略的パートナーシップ」の新たな段階に進んで発展しています。具体的には、相互理解と信頼に基づく政治関係、地域の安定と発展に共に寄与する協力、互恵的かつ相互補完的な貿易・経済交流、教育・文化・民間団体・地方自治体の幅広い協力、国際場裡での相互支持と協力を発展させています。

駐日モンゴル国大使館の活動の重要な方針のひとつは、日本でのモンゴル国の広報、すなわち皆様に必要な情報を届けることです。そのために駐日モンゴル国大使館はウェブサイトを作成しました。

大使館職員一同、皆様のご健勝とご多幸をお祈りいたします。

駐日モンゴル国特命全権大使 ソドブジャムツ・フレルバータル